【ジムとフィットネスの違い】10年以上の経験者が特徴解説

フィットネス

「ジム」や「フィットネス」はよく目にするけど、違いについて意外と知らないもの。
運動をしたいと思うけど、どう違うの?と思いますよね。

ジムとフィットネスの両方に通った経験からお伝えします。

Hiro
Hiro

違いは『設備の充実度や通う目的』です


この記事では「ジム」と「フィットネス」の違い、それぞれの特徴を解説します。
知識を増やして損することはございません。

スポンサーリンク

ジムとフィットネスの違い解説

ジムとフィットネスの設備と目的

ジムとフィットネスは設備や通う目的が異なります。

カテゴリ設備充実度目的
ジムトレーニング器具を使う体を鍛える筋トレがメイン
フィットネストレーニング器具に加え、スタジオでインストラクターがいるシェイプアップやリラクゼーション、体力向上など人によって目的は様々

ジムとフィットネスのそれぞれの特徴を解説していきます。

ジムの特徴

日本でいう「ジム」は「スポーツジム」のことを言います。
ジムの特徴は筋トレを目的とする設備が充実しているところです。

基本的に自分でトレーニングメニューを考え、トレーニングを行います。
ダイエットを目的とした人よりも筋肉をつけたい人が通っていることが多いです。

「ジム」は英語の「gym」からきています。
言葉の起源としてはギュムナシオンという若者の教育の場を意味しています。
そのため筋トレをするだけでなく、ボクシングジムなどにも使われます。

フィットネスの特徴

フィットネスは、トレーニングマシーン以外の要素が充実しています。
店舗によって趣向は多種多様です。
例えば店舗によっては下記のような設備があります。

  • スタジオでの特別なプログラム(暗闇フィットネスやダンス等)
  • プール
  • お風呂やサウナ

設備が充実していることもあり、年齢層は幅広いです。
そのためフィットネスに通う目的がシェイプアップやリラクゼーション、体力強化など人によって様々です。

「ジム」がおすすめな人

  • 値段を出来るだけ安く筋トレしたい人
  • 黙々とトレーニングをしたい人

筋トレを自分のペースで継続できる人に向いています。
特にトレーニングにできるだけお金をかけたくない人には公営ジムがおすすめ。
1回ごとに利用料を支払う場所が多く、価格も数百円とリーズナブルなお値段です。

ジムのメリットデメリットはこちら

メリット黙々とリーズナブルな値段で筋トレができる
デメリット自分で考えてトレーニングするため、意思が強くないと継続が難しい

ジムより「フィットネス」がおすすめな人

  • 楽しく理想の体を作りたい人
  • トレーニングを教えてもらいたい人

楽しく効率的なトレーニングをしたい人に向いています。

トレーニングをしていると「今日はいいかな」と通わなくなってくることがあります。
そこでポイントになるのが楽しさ

設備やインストラクターが充実していて、楽しめる要素が高いです。
最近では暗闇フィットネスが人気です。
ただ、楽しめる要素にお金をかけている分、スポーツジムに比べて会費が高いことが多いです。

メリット楽しんで運動ができる
デメリット会費が高め

おすすめのフィットネス

女性におすすめのフィットネス

女性限定の暗闇HOTキックボクササイズ「バーネススタイル」です。
ポイントは3つ

  • 女性限定
  • 暗闇キックボクシングなので、周りの人を気にせず集中できる
  • 店舗の雰囲気がよくアメニティが充実

暗闇フィットネスでキックができる店舗はほとんどありません。
その中でも楽しく全身が鍛えられるのでおすすめです。

雰囲気が知りたい方は体験記事を参考にどうぞ。
>【バーネススタイル体験談】暗闇フィットネスの体験レッスンと効果!

男性におすすめのフィットネス

男性でも行ける暗闇ボクササイズ「ビーモンスター」です。
ポイントは3つ

  • サンドバッグにパンチするとストレス発散
  • レッスン強度が高い
  • 男性会員がそこそこいるので気まずくない

暗闇フィットネスは女性が多い傾向にあります。
その中でも強度も高く、楽しめます。

雰囲気が知りたい方は体験記事を参考にどうぞ。
>ビーモンスター体験談|30代男性が感じた強度と魅力【暗闇フィットネス】

ジムとフィットネスの違い【まとめ】

「ジム」と「フィットネス」の違いは設備や目的の違いがあります。
主な違いはこちらの表です。

カテゴリ設備充実度目的
ジムトレーニング器具を使う体を鍛える筋トレがメイン
フィットネストレーニング器具に加え、スタジオでインストラクターがいるシェイプアップやリラクゼーション、体力向上など人によって目的は様々

これを抑えておけば大丈夫です。
目的や予算に合わせてジムやフィットネスを選ぶことをおすすめします。

以下の記事では「暗闇フィットネス体験談」について解説しているので、こちらの記事もぜひ併せて読んでみてください。

>男性OKの暗闇フィットネスおすすめ3選!実体験の極情報[東京]

気になったら体験だけ行くのもおすすめですよ。

Hiro
Hiro

体験ならコスパ抜群!


自分にあった運動で理想の体を目指しましょう!

タイトルとURLをコピーしました