ビーモンスター体験談!初心者男性口コミ。45分-0.5kgはきつい?

ビーモンスター フィットネス
  • 暗闇ボクシングに興味があるけど…
  • 初心者でも大丈夫?
  • 男性が体験した感想を教えて!

痩せるには運動や食事制限をすればいいのは分かっています。

でもそれができれば苦労しません…
社会人になって10kg以上太ったぐうたら人間の私でもレッスン45分で-0.5kgになった方法があります。
それは…暗闇ボクシングで有名なビーモンスターです。

非日常の暗闇異空間でガンガンサンドバッグを打てるボクササイズ
直観で「楽しそう!」とビビっときました。

暗闇ボクシングは若い女性が多いイメージ。
ネットで調べても男性目線の情報が少ない。

Hiro
Hiro

それなら自分で行って確かめよう!

そう決意し、ビーモンスターのレッスンを予約してトライアル体験に行ってきました。
私が体験して感じた暗闇フィットネスの率直な体験談です。

この記事で分かる!
体験レッスンの持ち物
ビーモンスター体験レッスンの内容
ビーモンスターの特徴

ビーモンスター体験をした初心者(30代男性)の運動歴を紹介

年代運動歴
小学生水泳、サッカー
中学生バスケットボール
高校生バスケットボール、ダンス
大学~社会人ダンス、ランニング

ビーモンスター体験時は特に運動の趣味はありませんでした。

運動は好きでしたが、2児の父となって運動はしなくなり、体重は+8キロ増加。
体を動かさないと重く、なまってきてしまいました…

楽しそう!と思い立ち、「1レッスンならきっとやれる…」と簡単に考えて体験レッスンに申し込む

ボクシング経験もない、暗闇ボクシング初めての初心者です。
少し不安な気持ちはありましたが、ワクワクが勝っていたのでチャレンジ!

ビーモンスターを体験するために事前予約

ビーモンスターの体験レッスンを受けるために事前予約が必須
ビーモンスター公式ページでトライアルを事前に予約しました。

予約すると登録したメールアドレスにメールが来ます。
所要時間は5分~10分程

簡単でした。

予約時に体験する場所やプログラムを選択します。
体験には無料体験会とトライアルプログラムの2種類があります。

無料体験会b-monsterの効果の説明・スタジオの説明・プログラムの説明。スタジオでパフォーマーを隣に25分ほどのサンドバック打ち体験ができる
トライアルプログラム通常のメンバーと全く同じように45分間のプログラムの参加ができる

どちらも気になる人は無料体験会、トライアルプログラムの2つとも体験ができるようです。

Hiro
Hiro

「体験したほうが早い!」と考え、トライアルプログラムを受けることに

まずは無料にしようかとも考えましたが、25分はあまりにも短い…
このトライアルプログラムは通常1回3850円。
それが全スタジオ30日間通い放題で1100円という破格。

予約が完了すると下記のメールがすぐに来ました。

ビーモンスター初体験当日が楽しみです。

ビーモンスターで持って行くべき持ち物

当日、レッスンで使う持ち物は無料貸し出ししてくれます。
レッスン後は汗だくになるので、着替えを持っていくのは必須。
準備する持ち物は下記の3つがあれば大丈夫です。

持ち物理由
替えの下着滝汗をかくので必須
替えのマスクレッスンで使ったマスクを帰りに使うのはきつい
ビニール袋汗だくにあった下着やマスクを入れます

荷物少なく、ビーモンスター体験ができるのは素敵。
ビーモンスターのトライアル体験では当日使うモノを全て貸し出し無料です。
レッスンではかなり汗が出るので、替えの下着、マスク、ビニール袋は持って行った方がよいでしょう。

当日、無料貸し出ししてくれるものはこちら

当日無料貸し出し

  • バンテージ
  • ウェア(上下)
  • タオル(バスタオル、フェイスタオル)
  • 水(500ml)

水は500mlのペットボトルが貰えます。
心配であれば、持参することも可能。

レッスンではマスク着用で行います。
普通の不織布マスクで行くと、汗で息苦しくなるため、スポーツマスクで体験することをオススメします。

【ビーモンスター体験談】入店から準備まで

ビーモンスターのレッスン前の流れやポイントを解説。
初めて行く場所に不安はつきものですが、雰囲気を知っておくと安心です。

店舗到着

店舗下

体験当日はビーモンスター(b-monster)新宿スタジオにやって来ました。
看板が見えると安心。

新宿駅西口から徒歩5分という好立地。

ビーモンスターの店舗は駅チカが多く通いやすい

受付

受付前

エレベーターで受付階に到着。
ビーモンスターの受付で「体験できた○〇です」伝えると、丁寧に施設の使い方を説明してくれます。
勧誘されることも無いのでご安心ください。

Hiro
Hiro

受付時に勧誘やヒアリングなく好印象

施設の説明を受けた後、無料貸し出しのセットを受け取ります。
そして更衣室へ…

  • 受付で体験と伝えて無料貸し出しセットを受け取る
  • 勧誘が無いので安心

レッスン準備

更衣室は快適な温度になっていて、気持ちがいい。
鍵付きのロッカーで空いている場所を自由に使えます。

洗顔フォームあるのが嬉しい洗面台
Hiro
Hiro

(洗面台に洗顔フォームがあったので、終わったら使おう)

バンテージを巻いてビーモンスターのレッスンが始まる前に準備しておきます。
バンテージ巻くのは初めてでしたが、簡単に付けられるマジックテープなので大丈夫。
巻き方の説明もあるので心配いりません。

  • 空いている鍵付きのロッカーに荷物を置いて着替える
  • バンテージは簡易的なもので、初心者でもすぐに装着可能

ビーモンスターのボクシング体験談【レッスン開始】

ビーモンスター45分レッスンの流れ
  • STEP1
    パンチの打ち方解説
    パンチの打ち方を説明してくれる
  • STEP2
    ストレッチ
    ケガをしないようにストレッチ
  • STEP3
    スクワット
    これがキツイ
  • STEP4
    サンドバッグ
    ストレス発散!一番楽しい
  • STEP5
    バービージャンプ
    最後のジャンプで足がプルプル

45分のレッスンでは自重トレーニングとサンドバッグがメインです。
それぞれレッスンの各パートごとの感想をお伝えします!

STEP1.パンチの打ち方解説

レッスンを担当するインストラクターの方がレッスン中に使うパンチを教えてくれます。
パンチの基本である「ジャブ」、「フック」、「アッパー」。
3つの基本パンチを使ってレッスンしていきます。

インストラクターの方が分かりやすくステージ上で解説。
暗い雰囲気にも慣れてきて、テンションが上がってきます。

  • パンチの打ち方が分からない人でも最初に教えてもらえるので大丈夫
  • レッスン中に使うパンチは「ジャブ」、「フック」、「アッパー」の3つ

STEP2.ストレッチ

ケガをしないようにストレッチ。
音楽にノり、リズムに合わせてしっかりほぐしていくと気持ちがイイ。

インストラクターの方が分かりやすくステージ上で解説。
暗い雰囲気にも慣れてきて、テンションが上がってきます。

  • リズムに合わせてストレッチ
  • 音楽に合わせて徐々にテンションが上がる

STEP3.スクワット

ストレッチからスクワットまで約20分程。
グローブを付けないトレーニングが続きます。
このスクワットがキツイ!思わず心の中で…

Hiro
Hiro

(頼む、早くサンドバッグ打たせてー!)

このレベルの強度は一人でジムに行くだけでは味わえない感覚です。

  • ストレッチとスクワットで約20分
  • レッスンの中でスクワットはキツめ

STEP3.サンドバッグ

さあ、メインのサンドバッグを叩いていきます。
音楽に合わせてシャドーボクシング(パンチの素振り)をしていきます。
そして、ジャブ、フック、アッパーをリズムに合わせてサンドバッグを叩きます。

これが気分爽快!日頃のストレスが一発打つごとに吹っ飛んでいく気持ちよさ

やはりサンドバッグにパンチを打つのが一番楽しい。

Hiro
Hiro

自重トレーニングの疲れを忘れるほど無我夢中になりました

非日常空間を味わえ、ストレス発散出来て大満足です。

  • サンドバッグにパンチを打っていくのは最高に楽しい
  • パンチをサンドバッグに打っていると楽しすぎて疲れを忘れる

バービージャンプ

最後はグローブを置き、ひたすらバービージャンプ地獄がやってきました。

「バーピージャンプ」とは、立った状態から腕立て伏せの姿勢になり、立ち上がる流れでジャンプをするという運動方法

これをひたすら繰り返していきます。

Hiro
Hiro

部活動を思い出すきつさ。これが本当にキツイ!

インストラクターの掛け声で自分を鼓舞します。
最後にストレッチをして、45分のレッスンプログラムが終了。
やりきりました!

  • サンドバッグの後のバービージャンプはかなりきつい
  • 最後にストレッチをしてレッスン終了

ビーモンスターのボクシング体験談【レッスン後】

ダイソンのドライヤーで乾かすとリッチな気分

レッスン後は足をプルプルさせながら更衣室へ。
まずは汗を流しにシャワーに入り、さっぱり。
ドライヤーがダイソンでリッチな気分を味わいながら髪を乾かします。

ビーモンスターは初心者にはきついのか?

ビーモンスターは初心者には「きつい」です。

他の暗闇フィットネスに比べてハード。
ついていけない…と折れそうになる瞬間も。

だからこそトレーニングとしての価値が高い

45分という限られた時間だからこそ完走できます。

Hiro
Hiro

自分1人では追い込めない所に価値アリ

ちなみに女性が多すぎて男性が気まずくなるようなキツさはありません。
ハードな短時間のトレーニングを求める男性会員も多いです。

レッスン後、水を飲んでから体重を計ったところ0.5キロ痩せてました。

周りの目を気にする余裕は無いので安心してください。
私はレッスンについていくのに精一杯でした。

ビーモンスターでボクシング体験してみて判った特徴

45分のレッスンでの消費カロリーが凄い

「たった45分で1000kcal消費」
それがビーモンスターの大きな特徴です。

ビーモンスターの特徴はやはり高強度のトレーニングプログラム。
大音量の音楽に身を委ね、思いっきり身体を動かすことができます。
この非日常的なエンターテイメント性がクセになり、1人では追い込めないレベルまで鍛えられます。

暗闇フィットネスと言えばバーネススタイルやNOAも有名です。

Hiro
Hiro

本当にトレーニング強度が凄かった!

勧誘がほぼ無く、好印象

そして体験後の入会への勧めも全然強くなかったです。
暗闇フィットネス系では引くほど勧誘が強いところもあるので、押しが強すぎないのも安心です。
結果、ビーモンスターはとても好印象でした。

ビーモンスターを体験して出した結論

楽しく、ストレス発散になっていいなと思い入会は考えました。

ですが、2つの理由で断念しました。

  1. 自宅からの距離が遠い
  2. 蹴りたかった

自宅から電車を乗り店舗につくまで約60分程かかる場所にあったので、断念。
レッスンは楽しかったのですが、家から遠すぎて怠けてしまいそう…と思いました。

暗闇ボクシングなので当たり前なのですが、サンドバッグを前にして「蹴りたい…」と思ったのも1つの理由です。

ビーモンスターのボクシング体験談まとめ

初心者男性の私は筋肉痛が翌日から4日間続くプログラムのきつさでした。
完全に運動不足。いい経験になりましたー。

男性会員もいるので、気まずい雰囲気は全くない。
レッスン空間が異次元のような雰囲気で楽しく追い込める新しい感覚でした。

暗闇ボクササイズは日ごろのストレスをサンドバッグに叩きつけられます。
K-1で育った私にとってはとても楽しい時間でした。

女性向けにはHOTな環境で出来る暗闇キックボクササイズもあります。
しかもマインドフルネス(瞑想)も取り入れているようで、心も体も鍛えられそう。
興味がある方は下記のバーネススタイル体験記事をご参考ください。(女性専用なので注意!)

近くにある人は色々調べて体験に行って見ると楽しく運動ができますよ。
(体験だと安いのでコスパがいい)

タイトルとURLをコピーしました