当サイトでは広告を掲載している場合があります

要約・感想『夢と金』キンコン西野ビジネス本。グっときたポイント!

夢と金 ビジネス本

キンコン西野さんが2023年4月19日にビジネス本『夢と金』を出しました。
関係の深いこの2つである夢とお金について、ズバッと切り込んで説明している本は意外と少ない。
発売初日に10万部を突破した2023年でも特に期待されているビジネス本です。

「夢か?金か?」という議論をキミのまわりの連中は繰り返すだろう。
耳を傾ける必要はない。あんなのは全て寝言だ。

という熱いまえがきから始まる本書。
誰も言わない重要な夢とお金について語る一冊。

Hiro
Hiro

これは読まないと…と思い、予約購入

読んだ感想と要約、グッときたポイントについて解説していきます。

スポンサーリンク

『夢と金』作品情報

芸人、絵本作家など実業家として活躍している西野亮廣さんの最新刊『夢と金』の作品情報を紹介します。

基本情報

タイトル夢と金
著者西野亮廣
出版社幻冬舎
ページ数320ページ
出版年月日2023年4月19日
版型四六版並製
定価1,650円(税込)

芸人、絵本作家など実業家として活躍している西野亮廣さんが書く2023年最新のビジネス本です。

Hiro
Hiro

約2時間で読めるページ数

忖度(そんたく)は抜きにしてお金と夢について熱く書かれているとのことで、書籍購入しました。
普段言いたくても言えないことをズバッと言ってくれるのが気持ちいいです。

気になる本の値段は?

「夢と金」の価格は1650円。
kindle版の方が少し安くて1,485円です。

私は単行本が好きなので、書籍を購入。

created by Rinker
¥1,336 (2024/05/21 23:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

著者について

本名西野亮廣(にしのあきひろ)
生年月日1980年7月3日
出身地兵庫県川西市
職業芸人、絵本作家、著作家、俳優

日本のお笑い芸人としてエンタメ業界デビュー。
お笑い芸人として本名の西野 亮廣(にしの あきひろ)名義で活躍。
漫才コンビ「キングコング」のツッコミ、ネタ作り担当でとして活動し、代表番組は『はねるのとびら』。
相方は梶原雄太であり、youtuberのカジサック。

ちなみに絵本作家としてのペンネームはにしの あきひろ

2009年、『Dr.インクの星空キネマ』で絵本作家デビュー。
0.03ミリ細い黒ペンで描かれたモノクロの緻密な絵が評判に。
絵本の代表作『えんとつ町のプぺル』は70万部のベストセラーとなり、映画化もされている人気作です。

『夢と金』まえがき

「夢か?金か?」という議論をキミのまわりの連中は繰り返すだろう。
耳を傾ける必要はない。あんなのは全て寝言だ。
「夢」と「お金」は相反関係にない。僕らは「夢」だけを選ぶことはできない。
「お金」が尽きると「夢」は尽きる。これが真実だ。

もしも、キミの両親や学校の先生が「お金の話をするな。はしたない」と言ったなら、彼らのことは軽蔑した方がいい。
もしも、貴方が子供達に対して、そのような言葉を過去に一度でも吐いたことがあるのなら、猛省し、子供達に正面から謝罪した方がいい。

日本の「自殺率」「自殺の原因」「犯罪の動機」を見ると、それがいかに畜生道に落ちた言葉なのかが分かる。
貴方の言葉は、自殺と犯罪の後押しだ。
貴方の言葉は、「夢」を殺す作業だ。

なぜ、貴方は夢を諦めた?
なぜ、貴方は他人を妬む?
なぜ、いい歳して不毛なアンチ活動に励む?
答えは分かっているだろう?
だったら、なぜ、それを子供達になぞらせる? 

逃げるな。
今、この国に足りていないのは『希望』だ。
希望をもつためには、夢を語り、「お金」を学ぶ必要がある。
子供は勿論、子供に背中を見せなければいけない大人もだ。

「金の話ばかりしやがって」と言うのなら、分かった。
だったら、僕よりも大きな夢を語り、行動している人間を連れてきてくれ。
それができないのなら、話を聞いて欲しい。
耳障りの良い話はしない。
夢を繋ぐ為の本当の話をする。80分あれば十分だ。

西野亮廣(キングコング)「夢と金」まえがきより
created by Rinker
¥1,336 (2024/05/21 23:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

『夢と金』の感想・要約

各章の個人的にグッときた響いたポイントをピックアップして本書の魅力を伝えていきます。
魅力的な内容が満載の3章構成。

タイトル
第一章富裕層の生態系
第二章コミュニティ
第三章NFT

本を読んでいるというよりは西野さんの講演を聞いているような文章で面白かったです。
その中のグッときた一部を紹介します。

第一章.富裕層の生態系

「プレミアム」と「ラグジュアリー」の”位置”を叩き込め

夢と金 一章 富裕層を知り、「プレミアム」と「ラグジュアリー」の違いを知れ

富裕層がなにを考えて、どのような行動をするのか。
ここを抑えておかないとビジネスが成り立たないとグサッと刺さった。

Hiro
Hiro

こんなことも知らずに生きていたのか…と危機感を感じました

本章では「プレミアム」と「ラグジュアリー」の違いをとても分かりやすく解説されています。
具体的な数字やイラストが描かれているので、理解が深まります。
なるほど~と思いながら一気に読んでしまいました。

[夢]=[認知度]-[普及度]

この方程式の解説が面白い!
でもこれを知っていないのはまずいと思わせるほどの内容でした。
本書一章で詳しく解説されているので、是非読んでほしいです。

第一章で書かれているポイント

  • お金の知識不足は命にかかわる大事なことだから勉強しよう
  • お金持ち相手の商品があるメリットは大きい!みんなに優しくできる
  • プレミアムとラグジュアリーの違いを理解しよう

第二章.コミュニティ

「応援シロ」を作らなければファンは生まれない

夢と金 二章 「応援シロ」の計算式

応援シロの方程式がシンプルに分かりやすく書かれています。
具体例や実体験も書かれているので、とても内容が入ってきます。

品質が高い商品が溢れた現代において、コミュニティの重要さがわかる章になっています

「ハイスペック」と「オーバースペック」についてや、「機能検索」から「人検索」へなど対比での表現が多いです。
ここに書きたいけどネタバレになってしまうので、気になる人は読んで見てください。

第三章.NFT

「貧乏」とは何か?
一言でまとめるのは難しいけど、無理やりにでも一言でまとめるならば「選択肢がない状態」といったところか。

夢と金 三章 NFTというラグジュアリー商品

この三章のタイトルが「NFT」というのをみて

Hiro
Hiro

ん?夢と金のタイトルでNFT??

という思いがあった。
そもそもNFTがなぜ高値で売買されているのか分かっていなかった。
NFTを触ったこともなければ、説明できるほどの知識も無い…

三章ではNFTについての基本的な考え方だけでなく、ビジネスの重要な視点を教えてくれます

個人的に一番読みごたえがあり、新鮮で、刺激のある章でした。

NFTについて解説しているだけの章というわけではなく、NFTを軸として「夢と金」について様々な角度から書かれていて面白い!

created by Rinker
¥1,336 (2024/05/21 23:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

なぜ今『夢と金』を書いたのか?

西野さんはビジネス書のオファーが多数あったそう。
ただ、なかなか手が動かなかったようです。
ではなぜ今『夢と金』を書いたのか。

日本の今の状況があんまりよろしくないってことに気づいたこと。日本人は、お金の知識が全くないっていうことが、大きな理由ですね。実際、子どもの時から社会に出るまで、僕らはお金の勉強をせずに社会人になりました。なので、お父さん、お母さん、学校の先生も、ちゃんとお金のことを教えられない。子供に対して、大人がお金の話を教えられないと、ここからどんどん苦しくなってくるなあってう、焦りが大きかったですね。

西野 亮廣

大人になってからお金についてなにも知らずに苦労しますよね…
自分も大人として、親としてこの本を手に取りたいと思い購入しました。

『夢と金』の目次一覧

created by Rinker
¥1,336 (2024/05/21 23:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

第一章.富裕層の生態系

第一章 P12知識不足で命を落とすな
第一章 P26「高価格帯」にクレームを入れるバカ
第一章 P36富裕層を知り、「プレミアム」と「ラグジュアリー」の違いを知れ
第一章 P50「夢」の計算式
第一章 P60機能を売るから「高い」と感じさせてしまう
第一章 P68君の挑戦に大きなお金を出してくれる人の生活を想像しろ
番外編 P80「脱・労働集約型」と「脱・完売思考」

第二章.コミュニティ

第二章 P92「機能」がお金にならないことを受け止めろ
第二章 P102歴史的大敗から学ぶ「ハイスペック」と「オーバースペック」
第二章 P118【機能検索】から【人検索】へ
第二章 P128「正しいサービス」よりも「惚れるサービス」
第二章 P142相場を無視できる【人検索】の実例
第二章 P148求められているのは「顧客のファン化」だ
第二章 P158「応援シロ」の計算式
第二章 P166「ファン創造」の実例
第二章 P176コミュニケーションはどこから生まれるのか?
第二章 P188不便がもたらしてくれるもの
番外編 P196お金のイロハ ~借金は悪いもの?

第三章.NFT

第三章 P206海に沈んでいるお金の話
第三章 P214新しい扉の前にはいつも長い説明がある
第三章 P220NFTをめちゃ簡単に説明してみる
第三章 P230絵本作家の新しい収入源
第三章 P238NFTというラグジュアリー商品
第三章 P246お金のような「共同幻想」
第三章 P256「デジタルババ抜き」になるNFT
第三章 P266AI×NFTで活動資金を作る
第三章 P278人を助けるためのお金を集めるツール
第三章 P298時代を正しく把握しろ
あとがき P318お金のイロハ ~夢と金~

『夢と金』1000冊を学生へ贈る

クラウドファンディングと言えばキンコン西野さん。
新たなるクラウドファンディング企画として「シングルファミリーの学生にビジネス書『夢と金』を1000冊贈りたい!」を2023年3月1日にスタートしました。
なんと、開始から5時間半でビジネス書『夢と金』1000冊分の支援を集めることに成功。

Hiro
Hiro

凄すぎる…いいプロジェクトにはきちんと支援が集まるのが素敵

この企画は自分の夢に対して、何かアクションしたいという意志表明をしてくれている学生(中学生から大学生までの1000名)に夢を叶えるために必要な「お金の知識」を届けるプロジェクト。
ビジネス書『夢と金』(2023年4月19日発売)とオンライン勉強会の視聴券をプレゼントしています。

ちなみにこのプロジェクトを運営しているのは株式会社 CHIMNEY TOWNです。(社:東京都千代田区、 代表取締役:柳澤 康弘 創業者・取締役:西野亮廣)

お得にビジネス本を読むなら読み放題がコスパ最強

電子書籍で本を読む人におすすめなのがKindle Unlimitedです。
読み放題で月額980円。
しかも30日以内であれば無料でお試しできます。

ビジネス本は1500円前後の書籍が多いので、月に1冊読むならコスパ最強のサービスです

でも、使わないとよく分からないですよね。
Kindle Unlimitedのメリットデメリットについて下記の記事を参考にどうぞ
>KindleUnlimited7つのメリットと4つのデメリット解説!

ビジネス本を読むなら無料のお試し期間だけでも使ってみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました